求人応募率向上コラム

SCROLL

 2022.01.12

女性でも働きやすい「製造」のお仕事

製造のお仕事というと、男性が多いイメージがありませんか?
ですが、最近では女性でも働きやすいお仕事が増えてきています。そんな「製造」のお仕事はどういったものなのかご紹介していきます。

<製造業とは>
製造業とは、生活に必要なあらゆる製品や部品を加工したり組み立てたりする産業のことです。
私たちは、車や家電、加工食品など多くのモノがあることによって、便利な生活を送ることができています。製造業がなくなってしまえば、生活が成り立たなくなるといっても大げさではないでしょう。
製造には、機械やAIが導入されているものもありますが、人の手も欠かせない場面もあります。人と機械をうまく組み合わせることによって、効率的に安定した商品を供給することができているのです。

<女性でも働きやすい製造業の種類>
一言に製造業といっても、実は様々な種類があります。今回は女性でも働きやすい職種をご紹介します。

【食品加工】
食品加工は求人の数も多く、女性も多く働いています。
食品加工の工場において、衛生面や品質を管理しながら、冷凍食品やお弁当、お総菜などの加工食品を大量に生産するお仕事になります。

【仕分け】
工場内や倉庫などで製品を指定の条件により分類するお仕事になります。ラベル貼りなどの作業も多く、比較的軽作業の部類に入ることから、女性人気が高いお仕事になります。

【工場事務】
伝票の処理や取引先との電話対応・納品書や請求書の作成、発注書作成などのお仕事は主になります。基本的なパソコンスキルを持っている人や、事務・経理の経験がある人は就職に有利になります。

【梱包】
出来上がった商品などを決められたとおりに箱詰め・袋詰めしていく作業です。工程がマニュアル化されていることが多いので、未経験者でも始めやすいお仕事です。コツコツと作業をすることが好きな方であれば、向いているかもしれません。

【検品】
工場で作られた製品に不良品がないか、異物が混入していないかを確認するものです。細かなところを見極めてテキパキと作業できる人、集中力を持続させることができる人が向いているかもしれません。

<女性が製造業で働くメリット>
では次に、女性が製造業で働くメリットについて見ていきましょう。

・残業が少ない
製造業は残業が少ないところも多くあります。子育てや家事と両立をさせることができるのは大事なポイントですよね。

・働きたい時間帯に働ける
製造業ではシフト制を導入している職場が多く、予定に合わせて働けることもメリットの一つです。

・短期や時短勤務の募集がある
正社員ではなくパートやアルバイトの時短勤務を募集している企業が多くあります。単発のお仕事もあり、隙間時間でサクッと稼ぎたい方には向いているかもしれません。

<まとめ>
今回は製造業についてご紹介しました。「きつくて大変」というイメージがある製造業ですが、ライフステージに合わせた働き方を推奨している会社も増えてきています。家庭と両立しながらも働けるお仕事がきっと見つかるはずです。体力がある、黙々と作業ができる、物を作るのが好きという方には向いている職種ではないでしょうか。

★ジョブリンクでは、全国の製造のお仕事を多数紹介しています★
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
ジョブリンク求人サイト ⇒ https://www.joblink.co.jp/?zenkoku=top

お問い合わせ・相談

CONTACT

ご検討中のご相談・お見積もり・ご質問など、
どなた様でも、お気軽にお問い合わせください。

資料請求